The new life
新しい人生が始まる。バイセクシャルな私の日常を書いて行きます。**記載内容にはセクシャルマイノリティを含みます**
プロフィール

Big eyes

Author:Big eyes
アメリカから神戸に引越 
誕生日 1962/11/17 40代
血液型 O 型
星  座 さそり
セ  ク バイ?ビアン?タチ
詳  細 前略プロフィール


2008年夏に離婚予定
14年間の結婚生活が終わる
これから新たな人生が始まる

シングルに戻り、本当の自分を見つめ直しもっと自分らしく生きていこう
そしてまたいつか、愛する人と一緒に時間を過ごせたら・・・


YゆーかのブログY
続Love me tender


フリーエリア

new08/29
Stand By Me - Ben E King 1961


BBS掲示板のページへ
BBSを設置しました
何でも書き込んでね


Yahoo!メッセンジャーで
チャットやボイスしましょう



下記のチャットはYahooでは
ありませんのでお間違いなく

只今チャットの参加者&人数

チャットに参加する


U.S.A. - VIRGINIA

Click for Fredericksburg, Virginia Forecast

U.S.A. - HAWAII

Click for Honolulu, Hawaii Forecast


メールにてコメントを送る

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク



このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
海岸よりも埠頭

追加:やっと見つけた!!

この曲を聴くとこの思い出の埠頭を思い出す

この曲↓↓↓クリックしたらそのまま曲が流れます

松任谷由実/海を見ていた午後

サイトが中国語なんです・・・許して!



あなたを思い出す この店に来るたび
坂を上って きょうもひとり来てしまった
山手のドルフィンは 静かなレストラン
晴れた午後には 遠く三浦岬も見える

ソーダ水の中を 貨物船がとおる
小さなアワも恋のように消えていった

あのとき目の前で 思い切り泣けたら
今頃二人 ここで海を見ていたはず
窓にほほをよせて カモメを追いかける
そんなあなたが 今も見える テーブルごしに

紙ナプキンには インクがにじむから
忘れないでって やっと書いた遠いあの日


『MISSLIM』収録(1974年)Yumi Matsutoya


*******************************





横浜で生まれ横浜で育った

実家から埠頭が直ぐ近くにある

幼い時から外国船を見ていた

港には大きな倉庫が並んで建っていて

輸入されてきた鉄のコンテナーや木のパレットが置かれてあり

その周りで作業している日本人や外国人の人達

埠頭には一般人の侵入は禁止されていたが

作業の邪魔にならない場所で釣り人達があちこちにいた

暗黙の了解なのか誰も注意をする人はいなかった

警備員も釣り人に話しかけニコニコと笑っていた

平日の夜は夜釣りをしている人がちらほらと

週末の昼間は子供から大人まで釣りを楽しんでいた

高校生になりバイクの免許を直ぐ取得

購入したバイクのテスト走行で

バイク屋からこの埠頭へ走った

ピカピカのバイクで埠頭の先まで行き

しばらくの間、外国船が行き来するのを見ていた

18歳にになり直ぐに自動車免許を取得

両親に購入してもらった車、イエローのスターレット

学校から帰宅すると制服を着たまま

直ぐに車に乗り運転を慣らす為この埠頭へ行き

端から端まで行ったり来たりと練習をした

毎年ある山下公園の花火大会には

この埠頭で港から上がる大きな花火を満喫した

仕事で嫌な事があった時や何か気持ちがはれない時は

車に乗りこの埠頭まで走らせた

実家から5分もかからない距離

この5分間がとても長く感じた時もあった

早く埠頭に行きたい

外国船を見たい

潮の香りに包まれたい

水は汚いが心が落ち着く場所

朝、昼、夜、夜中、まったく違う顔になる埠頭

私一人の時間が過ごせた

お気に入りの音楽をかけタバコを吸いながら

埠頭から海を眺めていた

心が優しくなれる時

涙が流せる場所であった

最後に行ったのは約8年前

もうこの時には車での進入が出来なくなってしまっていた

ただ一箇所からは徒歩で進入できる場所があり

そこから埠頭を見に行った

倉庫は新しく立て替えてあり

埠頭の先が埋め立てされ

かなり先の方まで埠頭が伸びていた

先端まで歩くのには無理だったので

倉庫の前から海を眺めていた

景色は少し変わったが

あの頃と同じ潮の香りに包まれながら

気持ちが和らいだ

今年の冬に日本へ行く予定である

その時にでもしばらく見ていない埠頭へ行ってみよう

まだ出入りの出来る秘密の進入場所があればの話だけど

海岸よりも埠頭が好き

海岸に寄せ付ける波の音よりも

船が行き来して出来る波が防波堤にぶつかる音が好き

埠頭に停泊している汽船や倉庫からもれる機械の音が好き

心が優しくなれる

涙を流せる

この埠頭が大好きです






ランキングに参加しています
宜しかったら投票お願いしま~す
↓  ↓  ↓  ↓  ↓




スポンサーサイト

TOP
この記事に対するコメント
-comment-

埠頭ね。。。
ほんと、似たようなトコに行き来してましたね、わたし達^^
私も思い出の埠頭があります。
この前 トサと横浜デートした帰りに 寄ったの。
ココの道かなぁ、あっちかなぁって迷いながら着きました!
随分と変っていてビックリしましたよ。
夜釣りのカップルが居たなぁ
わたしも埠頭に来ては 防波堤に座り海を、船を眺めていたな・・・
トサは高いところが嫌いだから座らなかったけどね^^:

その場所とは~、根岸から磯子に向かう道に1箇所橋があるでしょ、
その橋を超えてすぐ左に曲がった奥なんだよね。

ひかぴょんの、なつかしい思い出の埠頭に行けるといいね~。
【2006/10/22 13:31】 URL | あき #- [ 編集]

-comment- あははは~横浜話


あきさ~ん

私達、絶対何処かですれ違っていたかもね
さすが横浜・・・世界が狭い(笑)
あきさんの思い出の埠頭と私の思い出の埠頭はちょいと離れてました

約30年前の曲:海を見ていた午後
懐かしい~
山手のドルフィン
あきねえ~、よく行ったんじゃないの??
いいね・・・ユーミンの昔の歌
詞がいいじゃ~あ~りませんか~ってね

早く日本へ行きたいよ~・・・こりゃホームシック入ってるな

☆Big eyes☆




【2006/10/22 17:01】 URL | ☆Big eyes☆ #ZLWYz.16 [ 編集]

-comment- 懐かしいな~!

9年間だけど、横浜にいました!!!
懐かしいな。。
まじで日本に帰りたい。。。
本牧のところで確かねえーさんとハンバーグステーキみたいの食べた気がする。。。
うまかったな。。。
おいらも冬に日本に帰りたい・・
【2006/10/22 18:24】 URL | アケミ #- [ 編集]

-comment- チャイナタウンから本牧へ


アケミち~ん

覚えてるで~
それは jack's restaurant だ!
このステークハウスはチャイナタウンにあったのね
元町で働いている時に仕事帰りによくディナーを食べに行ったのさ
確か15年前ぐらいにチャイナタウンから本牧へ引っ越したんだよ
オーナーがすごいいい人で、ウェイターのおじいちゃんも素敵な人
今回、日本に行ったら顔を出そう!
下記がこのレストランのウェブサイトだよ・・・チェックして見て
懐かしいべ~~~
http://jacks.web.infoseek.co.jp/


☆Big eyes☆
【2006/10/23 00:10】 URL | ☆Big eyes☆ #ZLWYz.16 [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takeaim.blog74.fc2.com/tb.php/54-6f8cf6cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
[ Template help ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。